連絡先

STEERのOMEGAシリーズに関する追加情報のお問い合わせは、当社までご連絡いただくか、お客様の地域の担当者までご連絡ください。当社の連絡先

OMEGAシリーズ用のリソース

ビデオ

コンパウンドに新しいスタンダード

STEERの革命的OMEGA シリーズ 1.71 DO/DI

概要

機能

性能

シリーズ技術 仕様

OMEGA シリーズがコンパウンド業界に新しいスタンダードを作り上げました。画期的な1.71Do/ Diは製造業者が、容積とトルク能力によりその生産能力を最大25%*アップさせることが出来ます。特許取得済“フラクショナル・ロブ”特殊エレメントが投資に対して大きな利益を与えながら、生産効率と良質の物性を実現します

 

OMEGAシリーズは他の既存プラットフォームと比べ、 6つの大きな利点をお客様に提示

  • 生産量を25%まで増量

    容積とトルク能力を増加することにより、25%*までのより高い生産量を実現。高い自由容積が高吐出を促します。

  • 生産効率の増進

    より高い搬送能力、均一なせん断および伸長流を可能にする“フラクショナル・ロブ”設計による特許取得済み特殊エレメントが、生産性の効率と品質の改善*

  • エネルギー消費の低減

    少なくシャープな滞留時間により、エネルギーの消費を低減させます。

     

  • 繊細な材料を製造する能力

    混練、攪拌、せん断に対してより良好な制御*により、繊細な材料の製造に対しても能力を発揮します。

     

  • 改良された搬送効率

    起因する劣化を防ぐセルフ・ワイピングエレメントにより、搬送効率の改良、大きなROI、ダウンタイム*の減少を可能にします。

  • よりシャープな滞留時間

    より要求度の高い平均せん断、トータルせん断の減少

#1. 画期的な 1.71 DO/DI – 25%以上の生産性を持つ、製造の大きなリープ

 

当社では、1.71 DO /Di Omegaプラットフォームにより、配合業界における新しいスタンダードを創造しました。大きいDo/ Diはトルク能力を低下させることなく、混練・攪拌のより大きな効果を得るために、より大きな容積を可能にします。

#2. 特許を取得した‘フラクショナル・ロブ’ スクリュー設計

 

OMEGAプラットフォームは、従来の整数・ロブのデザインに代わる、画期的な“フラクショナル・ロブ”により製造されています。この設計は、せん断ピークを排除し、製造される材料に均一なエネルギーを与え、繊細な材料に対するコントロールを行います。全体的な品質向上に加えて、エネルギー消費を減少させます。

 

詳細

#3 特許取得済みの特殊エレメント–プロセスの高効率

 

混合を十分に理解しながら目的に沿って製作されている特殊エレメントは、高度なアプリケーションで発生される問題を克服するのに役立ちます。より高いインテイク、またはサイドフィー ド能力、大きな運搬能力、伸長流またはより優れた湿潤作用および改善されたフローの分布など、当社の特別エレメントは高い効率を得るために構築されています。

 

詳細

#4. STEERコンティニュアスプライン

 

最も一般的に用いられるシャフトスプラインは、インボリュート円形または直線状です。 高合金鋼製STEERコンティニュアスプライン設計が、応力集中を低減します。円形の破断溝を有するシャフトアダプタを搭載し、サージの間に、シャフトアダプタのみが溝で分解され、シャフト、エレメントとギアボックスの損傷を防ぎます。

#5. STEER ハイトルクギアボックス

 

STEERのギアボックスは高品質鋳造の複数の部屋をもつハウジングによる時計ケースデザインで製作され、DIN5/ DIN6の硬化グラウンドされた歯車が使用されています。ほとんどのギアボックスが硬化することなく、「遊び」を持って開発され、スピードとトルクを減少させて使用する必要がありますが、STEERギアボックスは高トルク、最小の軸方向の「遊び」、最小バックラッシュ、そして同角度偏向により、高度なアプリケーション処理を行うことが可能です。

#6. STEER バレル–高い技術による完成度

 

STEER バレルはプロセス全体の効率を高める、均一冷却のための冷却回路を持ちます。正しい冶金で作られ、摩耗と様々な耐性を持っており、 クロスローラガイドや15mmのスライド移動を可能にする“V”ガイドなどのサポートデザインございます。バレルが載置される“U”ブラケット は、さらに効率を向上させ、スライダーとサポートコラムのバレルからの熱伝達を低減するため、接触面を最少に設計されています。

詳細

#7 STEER サイドフィーダー

 

STEERサイドフィーダーは、フィラーや補強材、繊細な耐衝撃性改良剤、顔料といった、新たな材料を添加して溶解することが可能です。材料供給の容積による別フィードが重要となる際、これらは重要です。STEERサイドフィーダーはさらに、サイドベントを介してアプリケーション を脱気することも可能です。サイドフィーダーはキャスターが取り付けられており、高さの調整も可能です。STEERサイド フィーダーは運転音が小さいことに加え、押出機に均一かつ正確な投与が可能です。

 

 

 #8 STEERの特別工具鋼–正しい治金による長寿命

 

STEERは、最先端の鋳造工場で開発された高耐摩耗性と耐食性、で、工具鋼を特殊なグレードで使用しています。当社のACROLLOYシリーズ、合 金化およびマイクロ合金元素、およびWootz鋼の特性にバナジウムの豊富な工具鋼は、摩耗や腐食、摩耗の力に敵対して機能します。ACROLLOYによ り、当社のプラットフォームや要素は最も困難なアプリケーションに耐えることができます。

 

 

#9. STEER HMI (ヒューマン・マシン・インターフェイス)

 

STEERのヒューマン・マシン・インターフェイスにより、ユーザーが押出機と周辺機器を、高度なコミュニケーションリンクとプロトコルを介しコントロール、および監視することが可能です。ドライブはPLCを介し操作されるタッチスクリーンによりコントロールされます。STEERは完全なプラント自動化 の達成、HMI画面のカスタマイズ、周辺機器の統合、他のプラントのユーティリティおよび材料システムを可能にします。STEERによって使用 されるソフトウェアは、いくつかの世界規模の企業様により使用されており、大きな評価をいただいております。

 

 

 

STEER OMEGAシリーズ– 画期的な成果の為の世界

 

OMEGAシリーズは、きわめて高い出力、低い比エネルギー、優れた材料特性、低コスト、低摩耗、高化学的耐性、低い不動産要件があり、操作も非常に簡単です。高度な技術と比類のない価値を提供するための優れた技術を兼ね備えています。

 

- no title specified
 

吐出

特許済特殊エレメント

完全にワイピングするプロファイルの効果

高トルク

制御課程

価値

高いフリーボリュームがより高いDo/Diである1.71により、高い吐出に導きます。

限界を克服し、溶融を伝える混練・混合の障壁を破ります。

劣化はありません。•改善効率伝達

> 良好な分散 > 大きなプロセスウィンドウ > 熱処理の容易性& せん断

>より高い要求の平均せん断および総せん断の減少&また、制御された滞留時間

利点と利益

> 低特定エネルギー消費 > プラントの増加柔軟性をスイング。>加熱および繊細な材料のせん断の処理 > ゲームチェンジャー: 120 kg/hr/lt からMWのりテンション付きで412 kg/hr/lt > 能力が低い嵩密度材料>デュアルなパフォーマンスによるベネフィット。

> 繊維摩耗 の削減> 伸長ミキシング能力 > より大きなせん断均一性 > フィード効率(雪かき効果)を高めます。>出力の増加 > せん断率の削減 > 摩耗のためのスーペリアMOC & 耐食性

> 密混みのセルフワイピングプロファイル >緊密な制御で処理. >継続的で均一な高質製品 > スクリューからバレル ギャップ - 15 コンスタント Vs 0.5 スクリューからスクリュー ギャップ-0.19 cコンスタント Vs 0.5. >メタ放射せん断ピークとテールの滞留を防ぎます。

高い吐出、せん断と熱劣化に弱い材料の為の低いRPMでのより良い分散>より高い吐出、非せん断と熱に弱い材料の為の低いRPMでのより良い分散>17.1Nm/cm3の特殊トルク

>総せん断は10000/1秒から4500/1秒までが可能です。せん断のメニューにかかる750/1秒から650/1秒に関するせん断の> しっかりとした制御 > 手痛い時間が25秒から4秒に削減されます。

技術

> ハイトルクギアボックス > 高速のメインおよびサイドフィーダー>特殊エレメント > バキュームサイズスタッファー

> EPZ -STEER 特殊特許取得済エレメントで次の世代のためのアプリケーション。

> 設計 &  シミュレーション > メーカー& 優秀な治金.

> 最高軸力 プレイ > 最少バックラッシュ > 両出力シャフト用等角度偏向>高い軸方向荷重の為のタンデムベアリング>最少ノイズレベル > 低い応力集中のためのコンティニュアスプライン>シャフトとエレメントの安全のためのVノッチ付アダプター

> 制御済みクリアランス > より高いフリーボリューム > より高いrpm > より高いトルク > STEERの特殊エレメントと特別なMOC > 全ての技術の上にはシナジーがあります。

アプリケーション

> ポリオリフィン > ハロゲンフリー難燃剤 > PVC. >天然繊維類> PETのリサイクリング

> カラーマスターバッチ > 長繊維 > PETリサイクリング >天然繊維充填エンジニアリング >エンジニアリングポリマーアロイブレンド&コンポーネント > ナノマテリアル > バイオポリマー > 熱硬化性 > TPE’複数2] TPV’複数

> ハロゲンフリー難燃剤 > PVC. >ポリオレフインベースフィルター > バイオポリマー スターチ充填ポリマー > ナイロン > PET > ポリアセタル > ナノマテリアル

> カーボンブラック充填ポリレフィン > ハロゲンフリー難燃剤> PVC. >シングル壁のカーボンナノチューブ > マルチ壁のカーボンのナノチューブ

> ポリオリフィン > TPE複数2] TPV’複数 > ウッドポリーマーコンポジット > バイオポリマー > ポリアセタル > リサイクリング

 

OMEGAシリーズは異なった種類があり、広範囲の生産要求に対応可能です。以下の主要な仕様をクリックしてください。

  • OMEGAシリーズ

    - no title specified

    連番

    押出機モデル

    スクリュー径(mm

    電源(kW

    スクリュー速度(rpm)

    公称トルク/シャフト(Nm)

    比トルク(Nm/cm3

    1

    OMEGA 20

    19.6

    7.5

    1200

                  30

    7.3

    2

    OMEGA 25

    26

    18

    1200

                  72

    7.7

    3

    OMEGA 30

    29.7

    37

    1200

               147

    10.6

    4

    OMEGA 40

    39.7

    90

    1200

               360

    11

    5

    OMEGA 50

    49.7

    181

    1200

               720

    11.3

    6

    OMEGA 60

    59.7

    352

    1200

            1,400

    12.7

    7

    OMEGA 70

    73

    645

    1200

            2,565

    12.8

    8

    OMEGA 75

    75

    694

    1200

            2,760

    12.8

    9

    OMEGA 80

    80

    842

    1200

            3,350

    12.8

    10

    OMEGA 95

    95

    1194

    1000

            5,700

    13

    11

    OMEGA 110

    108

    1385

    800

            8,268

    13

    12

    OMEGA 125

    122

    1994

    800

         11,900

    13

    13

    OMEGA 140

    138

    2899

    800

         17,303

    13

  • OMEGA H-クラス

    - no title specified

    連番

    押出機モデル

    スクリュー径(mm)

    電源(kW)

    スクリュー速度(rpm)

    公称トルク/シャフト(Nm)

    比トルク(Nm/cm3)

    1

    OMEGA 30H

    29.7

    50

    1200

    200

    14.5

    2

    OMEGA 40H

    39.7

    138

    1200

    550

    16.8

    3

    OMEGA 50H

    49.7

    270

    1200

    1075

    16.8

           
           
  • OMEGA – LAB

    - no title specified

    連番

    押出機モデル

    スクリュー径(mm)

    電源(kW)

    スクリュー速度(rpm)

    公称トルク/シャフト(Nm)

    比トルク(Nm/cm3)

    1

    OMEGA 20

    19.6

    7.5

    1200

    30

    7.3

    2

    OMEGA 25

    26

    18

    1200

    72

    7.7

    3

    OMEGA 30

    29.7

    37

    1200

    147

    10.6

           
           

* Varies based on application

*アプリケーションにより異なります。

STEERとは

 

STEERは、プラスチック、医薬品、食品および栄養補助食品、生体材料とバイオリファイナリーの分野にて、効果的に変換、機能化することが出来る先端材料のプラットフォーム技術のクリエイターです。

認証

 

ISO9001および14000の認証済み企業

 

リンク

 

連絡先

サイトマップ

個人情報方針

 

グローバルコンタクト

 

STEER インド

電話番号:+91-80-23723309 / 10

+91-80-42723300

 

STEER 日本

電話番号: +81-03-6206-4171

 

STEER アメリカ

電話番号: +1-866-984-1800

 

STEER 中国

電話番号: +86-021-34718598

 

STEER 欧州

電話番号:+44 2032904949

 

© 2015 STEER Engineering Pvt Ltd