卓越したエンジニアリングの証明

概要

スタンダード・エレメント

STEERはグローバルなEPZスペシャリストであり、グローバル市場シェアの22%以上を占めています。当社の専門知識および押出処理ゾーンに関する理解、エレメント、バレル構成は世界中の5500以上の押出機ラインの好ましい選択肢となりました。

 

STEERのEPZの交換用エレメントや部品類はCOPERION、東芝、LEISTRITZ、JSW、BERSTORFF、MARIS、ENTEK、その他企業を含む、複数の押出機に選ばれております。

 

正しい結果のための正しい技術

 

材料が押出機を通してダイより吐出される際に、いくつかの工程がEPZ内で行われています。仕事の性質に応じて、インテーク、ミキシング、溶解、ベント、ミキシング、真空ベント、通気摂取量、融点、真空排気、および圧縮といったゾーンに分けられています。STEERの交換用エレメントは、専用の性能のためのものであり、優れたプロセス効率を提供します。

 

  • ゾーン#1 - インテークゾーンエレメント

    自由体積、高搬送効率と破る能力とコンパクト

     

    セグメントデザインの押 出機スクリューアセンブリーは、“インテークゾーン”内で構成する為の、スクリューエレメントの幅広い選択オプションを提供します。人気のエレメントは、1条フライトエレメント(SFE)、ノーマル順送りスクリューエレメント(RFE)、ショーケースエレメント(SKE)、1条フライトSKエレメント(SSKE)です。STEERのシャベ ルエレメントは、飢餓フィードおよびフィードという限られた用途のために特別に設計されています。最高の搬送効率は有利な選択であり、流れている 間、流動取得する傾向がある物質を処理する能力も持っています。

  • ゾーン#2 - 溶解ゾーンエレメント

    均一で強いせん断

     

    同方向回転二軸押出機での溶融プロセスは異なり、熱可塑性樹脂は強いせん断にかけられる傾向があります。この作業はニーディングブロックによって行われます。複数のロブ形状 は、せん断強化を犠牲にすることなく、せん断均一性を得る際に必須です。これにより材料劣化の可能性が低減されます。複数のロブ形状を有するニーディングエレメントは、冶金での溶融効率を高めます。

  • ゾーン#3 - ベントゾーンエレメント

    強化された水分と空気の除去

     

    水分の除去し加水分解を防止することは、ナイロンやPETなどの縮合ポリマーに要求される事柄で非常に重要です。また、ベントゾーンの下流に閉じ込められた空気は、押出機の容量を増大させるために除去する必要があり、サイドフィーダーから押出機にポンプ輸送することができます。このゾーンの機能に影響を与える最も重要な制御因子は、(DOF)「塗りの程度」です。Dofは、押出機の特定のセクションに実際の空きスペースに材料によって占められる実空間(体積)の比率です。 押出機中のDofは、押出機の速度、送り速度、素子設計と素子構造のような因子によって制御されます。ベント用エレメントが、水分や空気の除去を確実にし ます。

  • ゾーン#4 - ミキシングゾーンエレメント

    組成物の均一性の増加

     

    効率的な混合は、成分がせん断、伸長または圧縮、曲げ、浸食とインパクトを受けるのに役立ちます。二つ以上の成分(湿潤)化学結合はコンパウンディング工程に非常に重要です。ミキシングエレメントは、処理材料にせん断の均一な効果を確立する以外にも、より高い濡れを与えます。

  • ゾーン#5 - 真空ゾーンエレメント

    ガスの効果的な除去法

     

    押 出機での脱気は、モノマー、溶剤、水分および他の揮発の存在によって影響される溶融物の品質を保つのに役立ちます。これらは一般に、低から高真空状態にのみに融点から分離します。真空エレメント、継続的に効果的な脱ガスのための溶融物を薄くすることによって材料を露出させます。脱気のために薄くすることによりバ レル表面に溶融物を塗布する作業が、効率的に長い送りスクリューエレメント、またはSK型エレメントにより発揮されます。

  • ゾーン#6 - 圧縮ゾーン エレメント

    連続的な流線型吐出のための、適切な圧力量

     

    化合物のポリマー溶融物は回転スクリューにより生じる前進流により、ダイに向けて搬送されます。短いリードで高い充填が可能なスクリューは、このように必要な圧力を構築する為、ポンプ効果を作成するこのゾーンに最適です。圧縮ゾーンは、押出機中で最終処理を行っております。このゾーン内のエレメントの機能 は、連続的に合理化された吐出のために必要な圧力を構築することです

連絡先

STEERのシャフトに関する追加情報のお問い合わせは、当社までご連絡いただくか、お客様の地域の担当者までご連絡ください。当社の連絡先

カタログ ダウンロード

STEERとは

 

STEERは、プラスチック、医薬品、食品および栄養補助食品、生体材料とバイオリファイナリーの分野にて、効果的に変換、機能化することが出来る先端材料のプラットフォーム技術のクリエイターです。

認証

 

ISO9001および14000の認証済み企業

 

リンク

 

連絡先

サイトマップ

個人情報方針

 

グローバルコンタクト

 

STEER インド

電話番号:+91-80-23723309 / 10

+91-80-42723300

 

STEER 日本

電話番号: +81-03-6206-4171

 

STEER アメリカ

電話番号: +1-866-984-1800

 

STEER 中国

電話番号: +86-021-34718598

 

STEER 欧州

電話番号:+44 2032904949

 

© 2015 STEER Engineering Pvt Ltd